南蛮パスタとは?

天草四郎、そして島原の乱の舞台として有名な南島原。16世紀、南蛮船との交易の窓口として大いに栄えました。
 キリスト教文化の中心地であった南島原の人々は、南蛮襟で町を闊歩し、教会やセミナリヨなど、多くの南蛮文化に華やいでいたといいます。
 雲仙山鹿の肥沃な大地、清冽な伏流水、温暖な気候という自然の恵み。そして先人たちの想いと、さまざまな歴史が深く刻み込まれたこの地で、『手延べ製法』を誇り、愛し続けた南島原の人々。
 南蛮文化のロマンに想いを馳せながら囲むその食卓には、季節を問わず、どんな食材にも合う、南島原ならではの『手延べ麺』があります。その名こそ、知られざる麺『ロザリオ南蛮パスタ』 

rosary

新着情報

2015.11.30・・・南蛮パスタのサイトを作成しました

商品一覧